中屋ファーム

生姜生産日本一の高知県,その中でも最高の環境である
高知市行川(なめがわ)の根生姜・新生姜を採りたての状態でお送りします。|中屋ファーム

商品カテゴリ

コンテンツ

ブログ紹介

ブログ

 

メール会員登録

 

HOME»  ブログ記事一覧

ブログ記事一覧

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

お届け先の追加や編集のやり方

☆★☆お届け先の追加・編集について☆★☆


住所の入力やお支払い方法を選択した後、住所の追加・編集ができる画面に切り替わります。

ここでの操作が、とても分かりにくくなっております。

以下に説明を記載してます。
もし操作にご不明な点が出た場合、恐れ入りますがご確認ください。


~注文するのは自分だけど、別の人に送りたい~


①「自分の住所とまったく違う住所です」


「別のお届け先に変更」ボタンを押す

↓↓↓

送りたい方の氏名・住所など入力

↓↓↓

「設定」ボタンを押すと、入力の確認画面へ



②「自分の住所と一部違うだけです」


「お届け先に編集」ボタンを押す

↓↓↓

送りたい方の氏名・住所などへ修正

↓↓↓

「設定」ボタンを押すと、入力の確認画面へ



~自分と友達、両方に送りたい~


最初に…

必ず商品を2個以上カートに入れておいてください。


①追加するお届け先を登録してない場合
(会員でない方は、こちらになります)

「お届け先追加」ボタンを押す。

↓↓↓

送りたい方の氏名・住所など入力

↓↓↓

「設定」ボタンを押す。

↓↓↓

元の住所(自分の住所)の個数を「2」から「1」へ変更。

↓↓↓

新しく追加した住所の個数を「0」から「1」にする。

※スマホの場合、追加住所は2ページ目に表示しています。

↓↓↓

「次へ」を押すと、確認画面へ



②追加するお届け先を登録している場合


<お届け先リストから>任意の住所を選択して「追加」ボタンを押す。

↓↓↓

元の住所(自分の住所)の個数を「2」から「1」へ変更。

↓↓↓

追加した住所の個数を、「0」から「1」にする。

※スマホの場合、追加住所は2ページ目に表示しています。

↓↓↓

そして、「注文確認へ」という流れになります。


☆注意…前述の通り、あらかじめ注文個数を、追加する住所の数以上にしてないと
エラーが出て、せっかく二つ目の住所を入力したのに、お買い物画面まで戻らないといけなくなります。

例…自分とお友達の二カ所に送る場合…注文個数は、必ず「2個」以上にしておく。

2020-08-02 11:27:41

コメント(0)

折りたたむ

パオパオ


植え付け後すぐに、パオパオを張ります。

パオパオというのは、「不織布」のこと。


 
これで保温していきます。
 

2020-05-15 21:45:14

コメント(0)

折りたたむ

溝切り機



植え付けのための溝を掘る専用機械。

年に一度しか出番がないものの、
これがないと、とても仕事になりません。

もちろん、当店の種芋を購入して
家庭菜園で植えられる方には
こんな大げさな機械はいらないです。

2020-05-15 21:35:49

コメント(0)

折りたたむ

植え付け開始



4月は、植え付けの最盛期となります。

ここから、いよいよ本格的に
収穫までの勝負が始まります。



世の中はコロナで大変ですが
負けずに頑張っていきます!

2020-05-15 21:28:38

コメント(0)

折りたたむ

浦戸の工場、夜も動いてた







高知の浦戸湾


夜になっても工場は稼働していました。


出荷で夜の郵便局に行った帰り道
ちょっと夜風に当たろうと立ち寄りました。


大きめの船も停泊してます。


それにしても、船乗りは偉いなと思います。


だってフェリーと比べ物にならないくらい揺れるから
とんでもない船酔いになるじゃないですか。


そして僕は、昔からどうにも
海が好きになれません。


遠くから見るのはいいけど
底が見えないのが、もう嫌だ~。


だからスキューバダイビングは
ぜったいにやりません。


それやるくらいなら、
スカイダイビングがなんぼかいいです。


あれ?
船乗りが偉いという理由の説明になってませんね(;'∀')

2019-11-05 23:08:36

コメント(0)

折りたたむ

収穫作業は進みます















今年も皆さん、ありがとうございます!


収穫といっても、一緒に仕事してくれる人がいないと
とても間に合いません。


幸いにして、中屋ファームは
毎年人に恵まれます。


機械で引いた生姜を
人の手で引き抜いて行きます。


それを反転させて土を落とし
根をむしります。


次に茎を切っていき
最後にコンテナに入れていきます。


それを今度は運搬車にのせて
トラックまで運んでいくのです。


役割分担は誰が何…
と決めているわけではなく


その時々に応じて
それぞれがいろんな作業をしてくれます。


毎年来てくれている方も多くいらっしゃるので
ほとんど何も言わなくても作業は進みます。


そんな中、一番作業してないのは
まあ、僕なんですけどね~。


時々かたわらからフラッと現れて
写真撮ってフラッと消えます。


もちろん、サボってませんよ!
ええ、決して…

2019-11-05 21:45:57

コメント(0)

折りたたむ

鏡のような川







鏡川の朝です。

高知道をクッキリ映した様子は
文字通り鏡のような県内二級河川。

一級じゃないのですが、


「平成の名水百選」


に選定されています。


今日は曇り。
晴れの日は、もっとキラキラしています。

2019-11-03 22:33:53

コメント(0)

折りたたむ

ハーベスタは丸裸









生姜を引く機械のことを
「ハーベスタ」

といいます。


どうせ使わないし…
ということで、今年は余計なパーツを
思い切り断捨離しました。


見ての通り
丸裸です。

2019-11-03 00:33:56

コメント(0)

折りたたむ

記者と間違われて…








どうも!
中屋ファーム専属カメラマンです!


最近は、お蔭さまでネット販売の方が忙しく
収穫にはまったく関与しておりません。


している事と言えば、チラッと畑にきて
写真撮影するくらいです。


「あれ!?今日記者が取材に来ちゅうが!?」


もう10年以上前から毎年来てくださっている
Yさんから、本日、新聞記者の取材カメラマンと間違われました。


「いやYさん、、毎年ボクと顔合わせてるやん!」


そのくらい、もはや農家っぽく見えないのかも。


そりゃそうかもね。。。


今年は、収穫はおろか
年間通して、数えるくらいしか
僕は畑に入ってません。


栽培を語るのが
申し訳なくなるくらいですね。

2019-11-03 00:29:56

コメント(0)

折りたたむ

月夜の畑





冬の夜空は、子供時代見たくなかったです。


だって、星があんまりにもハッキリ見えるから
逆になんだか怖かった。


長じたいま
街灯も何もない暗闇の畑は
やっぱり若干ソワソワするものの


この日、畑を淡く照らすお月さんが美しく
思わず撮ってしまいました。


時刻は午後7時10分。


今日発送分の荷物を
8時までに郵便局にもっていかないといけないというのに
僕もホントよくやるな~


ちなみにその郵便局までは、
約40分の道のりです。


もうギリギリ間に合いました~!

2019-11-03 00:13:18

コメント(0)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5