中屋ファーム

生姜生産日本一の高知県,その中でも最高の環境である
高知市行川(なめがわ)の根生姜・新生姜を採りたての状態でお送りします。|中屋ファーム

商品カテゴリ

コンテンツ

ブログ紹介

ブログ

 

メール会員登録

 

HOME»  ブログ記事一覧»  たわいない事

たわいない事

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2

マルと自分







マルちゃんは、今年で18歳。


中屋家歴代ペット最年長記録を更新しております。
その割に、見た目は若々しい。


ただ、動きは緩慢になったし
歯もたくさん抜けました。


エサだってやわらかいものしか食べれません。
そこら辺、やっぱり歳相応ですね。


ところが、最近この18歳という年月を考えてみると
改めてすごいことだなと思います。


ぼくが今年で41歳ですので、マルが来たのは
23歳の若者だったころなのです。


「若いね!」


と言ってもらっていた時分から


「おっさん」


と、からかわれる現在まで一緒にいることになります。


特に20代前半から40代前半というのは
これ以降の18年よりも変化に富んでいると思ってます。


実際、いろいろ内的な行き詰まりや環境の変化がありました。



実は、まともにマルを顧みるようになったのは
ここ3~4年のことです。


そのくらい、若いころはずっと自分のことで一杯いっぱいだったのでしょう。


それゆえ、マルとどんな日々を過ごしていたか、ほぼ記憶にありません。


虫の居所が悪い時は、壁に蹴りつけたこともありました。
それは覚えてます。


やばい、死んだ…と慌てふためいたので…。
(もちろん、本気の蹴りじゃないですが)


そんな薄情な僕に、いまも甘えてくれるマルちゃん。
気が付けば人生の伴走者になっていました。


過去の反省もかねて、月に二度病院に連れていき
多少のお世話をするようになっています。


僕も少しは、周りのことが考えられるようになったのかな~。

2021-01-14 09:10:00

コメント(0)

折りたたむ

横穴





なめがわの山奥には、ときどきこんな洞窟があります。

前にも紹介したかもしれないですが
これ、横穴と言って、昔は生姜をここに保管してました。

僕が子供の頃は、よくこの中に入って遊んだもんですが
ゲジゲジやらムカデやらいっぱいいて、
いまやとても入りたくありません。

ちなみに、この穴は祖父が掘ったものです。

昔の生姜農家は、みんな自分で掘っていたようです。

すごいもんだなぁ~と感心させられますね~。

2019-03-08 11:50:17

コメント(0)

折りたたむ

箱根神社に行ってきました



もう先月の話になります。
三日ほど臨時休業させてもらいましたが
実は東京に出張でした。


神社が好きな私は、
関東と言えば「箱根神社」ということで


東京駅から
往復半日以上かけて
行ってきました。


もちろんおみくじも引いてみた。
写真撮っておけばよかったかな…


あれ?

「中吉」

う~ん、いまいちだなぁ~


もう一枚引いてしまえ!

「大吉!」

よし!こっちを信じよう!

ということで、
私の運気は大吉でございます(*^-^*)




箱根神社から少し離れたところに
九頭竜神社があります。


歩いていくもんだと思って、
徒歩で移動したら


行けども行けども
ちっとも着かない!


しかもキャリーバッグを
ゴロゴロ転がしながら…


結局、1時間もかかってしまいました。


帰りになんと、
九頭龍神社近くまで
バスがある事を発見!


「なんや、バスあるんか~」


慣れない場所はコレだから。。。


ということで、
久々に都会に来たものの
東京の街を歩く時間もなくなり


箱根の山奥を散策して
帰省したのでした。


まあ、自分的には大満足です。


~PS~




芦ノ湖もとても穏やかできれいでした。


 

2019-02-09 19:05:21

コメント(0)

折りたたむ

太平洋さん、産卵はそろそろお休みしませんか

台風24号が迫っています。
チャーミーという穏やかな名の
激しい台風のようです。



2018/09/28 16:54 ウェザーニュース

それにしても今年は、台風がたくさんできますね。

ニュースで発生地の太平洋沖を見ていると、
次から次と、まあコンスタントに台風の卵が産み落とされます。

なんかニワトリの産卵場みたいです。

むかし我が家にはニワトリがいました。
真っ黒い毛をもつ地鶏です。
彼らはほぼ毎日卵を産み落とします。

ある日、その卵をボール一杯に抱えた子供の僕は、
玄関でこけて中身をぶちまけた苦い記憶を思い出します。
どういうわけか、ちょっとした段差につまづいたのです。

えー、もちろんすぐ後ろにいた母親にたっぷり怒られました。

しかし、そろそろ太平洋さん、産卵をおやすみしてはいかがでしょう。
出て来た台風に、ヒヨコちゃんのかわいらしさをまったく感じないから。

~PS~

ちなみに子供の頃って、なんでよく転ぶんでしょうね?
身体のわりに頭が重すぎるからでしょうか?

だって僕は、赤ちゃんのころ頭が重くて、よく後ろ向きにこけていたらしいです。
でも、ぜったいに後頭部を強打することはありませんでした。
こける一瞬前に、必ず後ろに手をついて、ブリッジしていたというのです。

…なぜだろう、そんなに反り返った過去を持ちながら、いまのぼくは猫背です。
納得いきません。


 

2018-09-28 19:33:38

コメント(0)

折りたたむ

本がカビだらけに…

自宅より


別に年末の大掃除…という時期でもないですが、
先日、自宅の隣にある物置のような場所に置いていた本を整理しました。

ぼくってわりと物を捨てられないタイプなんです。
それで、ずっと前に買った本で、もう何年も読んでないのに、
ひたすらためてその物置に放置していました。

で、久しぶりに見てみたら、なんとすべての本がカビだらけに!
その写真を撮ってなかったので、もう文字でしか言えないですが、
紙が真っ黒なススに覆われていて、ページをめくるとせき込んでしまいます。

これはもう捨てるしかない…。

読んでるだけで健康に悪そう。

ああ…こんなことなら、物置に置くんじゃなくて
さっさと売ってたらよかった~

なんて思っても後の祭りですね。

カビだらけの本をさすがに売るわけにもいきません。

絶版になっている貴重な本もあったりしたんですが、
もはや絶対に読みません。
というか読めません。

泣く泣くすべて処分することにしました。

でも思えば、こんなことよくありますよね!

いや、僕はよくあるんです。

さらにこれは、仕事道具でもしょっちゅうあります。

普段意識もしてない畑の隅や
倉庫と倉庫の間とか
ハウスの中の目立たない所に

なんの部品なのか分からないけど
新品のまま放置されたパーツ。

土に半分埋まってる錆びだらけのエンジン。
…一体なんのエンジンだったんだ!

ほこりかぶった上に、土バチの巣までできてる肥料らしきもの。

雨ざらしで柄が腐って刃だけになって錆びまくったクワ。

どれもちゃんと管理していたら、使えた可能性があるものです。
まあ、エンジンに関しては、たぶん壊れていたんだろうと思います。

日々忙しいと、つい細かい管理が抜かってしまい、結果無駄になっちゃう。

いやはや…です。

本の一斉処分を機にちょっと改心しまして、
そうした部分がないか仕事現場も再確認しているところです。

~PS~
新生姜の販売時期が迫ってきました。
本当は予約販売を開始したい所ですが、ちょっとまだ準備が追い付いてません。

追ってご連絡いたします!

 

2018-09-23 21:31:04

コメント(0)

折りたたむ

やっちゃいました!


僕はやってしまったんです。

炎天下の畑。
今日も暑い。
内臓は、さながら煮もの。

 
今年の猛暑はすごいな…
 
吹き出す汗
朦朧とする頭
全身の倦怠感

 
それにしても妙に暑いすぎないか?
 
ふと思う所あり
今日来ている肌着を確認する。
あっ!!
これ、ヒートテックじゃん!!

やっちゃいました。
 
そういえばこの前、父親が言ってたな。。
「ヒートテックは買こうたらいかん!」
「夏まちがえて着たら大変やき!」

 
そんなミスするかいな!
そう笑っていたのに…

血は争えんということか。


あなたにもこんな間違いありませんか?
 

中屋ファーム 中屋賞宏
 
PS

根生姜は、思いのほか好評につき
在庫がだんだん少なくなってきました。
ひょっとすると早めに終売するかも。
まだ大丈夫ですが、ご所望の際はお早目に。

ご購入はこちらをクリック



PPS

励みになりますので
ぜひコメントください。

2018-07-23 09:43:51

コメント(1)

折りたたむ

夏休みの宿題っていつ終わらせてましたか?

僕はこの時期になるといつも思い出すことがあります。

それは夏休みの宿題。

 
もしあなたが、小学生以上のお子さんも持っていれば
たぶん子供にやらせるのに苦労された経験があるのではないかと。
僕の親は、そうとうストレスにしてただろうと推察します。

 
あれ、夏休みの最初にやる人と最後にやる人がいるんですよね。
僕はどっちだったでしょうか?
当然、最後にやる方でした。

最初にできる人って、どんなメンタルしてるんでしょう?
ぜひすぐ終わらせる人があなたであれば、
コメントで教えてください~

 
僕も生真面目な性格しているくせに、
こればっかりはダメなんですよ。

 
いや…それでも最初は、
今年こそは7月中に終わらせるぞー!
なんて意気込んでいるんですよ。

 
でもいざ休みに入ると、
先延ばしの口実が次々精製されていきます。
「まあ、また明日でいいか~」
「まあまだ7月は何日も残ってるしな~。」

 
そして8月になり

「8月は31日もあるから、前半で終わらせよう」
「みんな遊んでるから、僕も焦らなくても…」
「まあ、あと半月あるから、こっから本気でやればすぐ終わる!」
「できないのは暑いから!この暑さがいかん!」

 
…で、お約束のごとく27日くらいから焦りまくる

このパターンを、小学生から中学生まで
ザっと9回は繰り返しました。

 
でもこれって大人の僕たちにもよくある話ですよね。
 
要するに締切効果というものでしょうか。

宿題も8/31という締切が近付くまでやらないのと同じく
仕事も締切がないと、なかなか手につきません。

 
ブログの更新がおろそかになってしまうのも
この日までに!という締切がないから
ついつい怠ってしまいがち…

 
ちょっと自分なりにルールを決めないといけない
そう思うこの頃です。

いやはや…こうした文書作成は、
人に投げかけているようで、自分自身がいろいろ気づかされます。

 
ところで、さっきの宿題の話。

それでも直前で焦る僕はまだ優等生らしく
最後まで一切手を付けることさえしないツワモノも

 
その開き直った態度は、
ある意味達観しているな~なんて
羨ましくさえ思っていたのでした。


 
中屋ファーム 中屋賞宏

2018-07-21 12:29:56

コメント(0)

折りたたむ

コンビニ激戦実感

昨日、久しぶりに街中を車で走って気づいた事があります。

 

ずっとあったファミマが閉店していたのです。

よくある事だけど、改めてコンビニ経営は

競争が激しい世界だと思いました。


つづきは、こちら↓
https://ameblo.jp/nakaya-farm13/entry-12381911877.html

2018-06-07 09:57:17

コメント(0)

折りたたむ

積読をなくしたいから…

実は、速読のトレーニングをしています。

地味な訓練の日々ですが、二ヵ月やって少しずつ成果を感じてきました。

続きは以下をクリック…

https://ameblo.jp/nakaya-farm13/entry-12381307090.html

 

2018-06-05 20:47:27

コメント(0)

折りたたむ

プリンタ



エプソンのビジネスプリンターです。
プリンターって、本体以上にインクがめっちゃくちゃ高いですよね!
4~5回交換したら、もう本体代上回ってしまいます。
だから、最近は純正品を使うのをやめました。
何か色の感じが少し違いますが、今の所問題なし!
このまま順調に行ってくれーー!!

2017-07-01 23:22:27

コメント(0)

折りたたむ

  • 件 (全件)
  • 1
  • 2