中屋ファーム

生姜生産日本一の高知県,その中でも最高の環境である
高知市行川(なめがわ)の根生姜・新生姜を採りたての状態でお送りします。|中屋ファーム

商品カテゴリ

コンテンツ

ブログ紹介

ブログ

 

メール会員登録

 

HOME»  ブログ記事一覧»  ニュース»  感染対策として

感染対策として

感染対策として

中屋ファームでは、感染対策として以下の噴霧器を導入しています。







ハセッパー技研の「超音波式噴霧器えこるQOL」


次亜塩素酸水を使用した噴霧器です。


生姜を洗浄する作業場は、けっこうな密室になります。


主に僕一人で作業しているので、感染リスクは大きくないと見てますが
万が一のことを考えて導入しました。


とは言え、マイナーな企業だと思います。


似たような商品を出すパナソニックがずっと有名ですよね。


ところが、


キッコーマン食品(株) /アサヒビール(株) / 味の素(株) /マルハニチロ(株) 
(株)ミツカンフレシア / フジッコ(株)/伊藤ハム(株) / (株)吉野家ホールディングス


など、有名企業始め800社以上が導入している、れっきとした優良企業です。
その技術が評価されて「東京都ベンチャー技術大賞」も受賞しました。


これだけでも、効果をあらわす大きな根拠かなと思っています。


ただやっぱり、「次亜塩素酸水って、人体に危険なんじゃないかな~?」
という不安もありました。


そう思い、直接問い合わせしたところ、
以下二点のご回答をいただきました。


①ラットによる実験で、毒性が確認できない。
②15年以上の販売実績の中で、一度も健康被害の報告がない。


実際の回答文書よりもずいぶん簡略しましたが、
じゅうぶん安全と考えていいのではないかと思っております。


ただまあ、難点もひとつあります。
原液の「えこる水」が、少々高価というところです。





12本入りで5478円。


これを一回に2本ずつ入れる訳ですが
毎日フルで使うと、おそらく一ヵ月で消費してしまいます。


僕は昼間の限定された時間だけなので
なんとか1.5~2ヵ月もちますが。。。


いまのご時世、必要経費と考えるしかないですね。


ともあれ、今後も感染対策には注力して参ります。
(もちろん、アルコールスプレーも常備している)


ハセッパー技研HP
https://shop-pinpon.com/

2021-01-09 18:21:00

ニュース   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント